電話 熊本市南区平田2丁目20-5 2F (MAP) 

2021年12月01日

森下姫華さん

森下姫華さんのコメント

 小学生の時に靭帯損傷2回、靱帯断裂1回のケガを経験しました。また、反り腰だったため毎日の練習後に足のむくみが続き、痛みを伴うこともありました。今まで整骨院やマッサージ等にも行き、自分出来るむくみ取りや良さそうだと思うことを行いました。しかし、いまいち改善しないので、たまたま本田アイアール療術院のホームページを見つけて「これなら改善出来るかもしれない!」と考え、行かせてもらおうと思いました。

 本田アイアール療術院ではまず、身体全体をほぐしてもらい、身体の歪みの改善、骨盤矯正の施術をいてもらいます。その後、セルフケアむくみ取りの指導や今現在必要な部位の筋肉強化(主にインナーマッスル強化や体幹トレーニング)の指導を受けています。ここで施術してもらうと短期間で、腕の長さ、さらに身長まで数センチ伸びました。お陰で、バレーボールのスパイクの打点が5センチ高くなりました。また、足の重みも取れ、本来の自分の動きが出来るようになりました。現在は、さらに身長の伸びを促進し、プレーのパフォーマンスを上げるために関節回りと背骨の椎間板を滑らかにするプログラムを作ってもらい、10回コースのトレーニングを実施中です。一人一人に応じたプログラムを作って指導して頂けるので、無理なくかつ、効果的なトレーニングが出来るので助かっています。今後も自分の身体のことを良く知って、ケガ無くバレーボールのパフォーマンスのレベルが上がるように通いたいと思います。


弊院のコメント

 森下姫華さんの場合、当初ご来院の際、気になったのは骨盤の歪みと反り腰でした。それにより足のむくみからだるさに繋がっていました。さらに身体全体の筋肉の付き方のバランスが悪く、バレーボールのスムーズな動きを邪魔しているようでした。それらを踏まえて、まずは身体全体の筋肉をほぐすことに力を入れました。特に、お尻と太ももとふくらはぎはガチガチでした。週2回で2か月半ほどで筋肉は柔軟性を保ち始め、本人に聞くと「ジャンプ力も付き、動きが滑らかになりました。」と話していました。その期間、同時に骨盤矯正も徹底して実施し、反り腰改善の集中トレーニングも細かく指導した上で家でも毎日実施するようにアドバイスしてきました。本人の努力の甲斐あって3か月を過ぎるころには骨盤の歪みと反り腰は改善し、筋肉の付き方のバランスも正常な状態になってきました。今、現在は身体の中で痛みや不具合はなく本人曰く「絶好調です。」と話していました。

 今は、本人希望もあり『身長の成長を促すトレーニングプログラム』を実施中です。心と身体がどんどん成長している大事な時期なので、本人の意見を聞きながら的確な指導をさせて頂きたいと思います。

TOPへ

通信中です...しばらくお待ち下さい